働く人の乳がん治療と乳房再建に関するアンケート調査

3. 乳房再建について

(2016年03月)
  • twitterでつぶやく
  • 乳がん治療と乳房再建の情報ファイル

Q. 乳がん治療後の「乳房再建」についてご存じですか?(n=258)

「乳房再建」という言葉自体は、医療従事者ですのでご存知の方がほとんどでした。

職業別

年代別

Q. 「乳房再建」術ではどのような治療ができるかご存じですか? ご存知のものすべてにチェックしてください。(n=258)

Q. 乳房再建術には、どのような方法があるかご存じですか? ご存知のものにチェックしてください。(複数回答可 n=258)

乳房再建の治療法で最も認知度が高かったのは「皮弁法」で7割、「自家脂肪注入法」56%、「乳房インプラント」が53%と続きました。一般的にはシリコンバックを挿入するインプラント法が最も認知度が高いのではと想定していましたが、"インプラント"という専門用語があまり知られていなかった可能性も考えられるかもしれません。

年代別

Q. 乳がんで乳房切除術を受けたら、乳房再建術を受けますか?(n=258)

自分が乳房を全摘出したら再建術を「受けたい」という人は47%、「わからない」という人が43%でした。

Q. 乳がんご経験者にお伺いします。乳房再建術を受けましたか? (n=15)

経験者では87%が「受けなかった」と回答していますが経験者のほとんどは全摘出ではなく、受けなかった理由では「当時はあまり行われていなかった」といった時代背景や「異物を入れることに抵抗がある」という人もいました。

乳房再建術を受けた理由・受けなかった理由

  • 全摘後、洋服に気を使い、下着も限られたものしかつけられず、体のゆがみも心配で、乳房再建を受けた。
  • 貧乳のため。
  • 場所、大きさ、先生の腕のおかげで術前後見た目ほとんど変わりがない状態であるため、再建はしていない。もしも全摘だったり、変形があれば再建したいと思ったであろうと考えます。
  • 子供にお金がかかる時期だから。
  • 傷跡の神経が戻らず、この部分が増えるのは嫌だから。
  • 幸い部分切除術であった。
  • 17年前で乳房再建があまり行われていなかった。
  • 術後の傷口がキレイに仕上がっていたので形成外科へはかかりませんでした。
  • 自分の体内に異物を入れる副作用がある。しかも加齢に伴い変形する。それより自分の回復力を信じる方が良い。
  • 当時かかっていた病院では、乳房再建術は出来ないと言われた。
  • 興味はあったが、是非にと言う気はなかった。
  • 夫がありのままの自分を受け入れてくれた。もう手術は受けたくない。
  • 受ける必要は感じなかったし手術が嫌。
  • 同時再建希望でしたが、待ちが長く先に乳がんの手術となりました。いつか再建したいと思っていますが、このままでもいいかなという気持ちもあります。

Q. 日本で乳房再建している人は全摘出した人の15%とあまり普及していないのが現状です。その理由として考えられるものはどのようなことだと思いますか?(複数回答可 n=258)

日本で乳房再建している人は全摘出した人の15%とあまり普及していないのが現状に対し、その理由として考えられることで多かったのは「経済的な負担」で78%、「再発の不安のほうが大きい」62%が続きました。

Q. 2014年、乳房を全摘出した乳がん患者さんに対し、インプラントによる乳房再建が保険適用になったことをご存知ですか? (n=258)

その一方で、インプラントによる乳房再建が2014年より保険適用となり、経済的負担が軽くなったことについては7割が「知らなかった」との回答でした。

Q. 乳がん患者さんに対する「乳房再建」の必要性について、どのようにお考えですか?(n=258)

乳房再建の必要性については、「本人が必要と感じるなら検討すべき」が68%と本人次第とする人が最多で、「必要ない」という人は0%でした。

ニュース・トピックス
オピニオン
働く女性と乳がん -がん治療と乳房再建のいま-
辻 直子(セルポートクリニック横浜院長、杏林大学形成外科非常勤講師 )
がんと就労~本人と職場を支える産業看護職のより良い支援とは~
錦戸 典子(東海大学大学院健康科学研究科)
病気になっても仕事を続けるための支援
荒木 葉子(荒木労働衛生コンサルタント事務所)
乳がんとともに生きる人を理解する
青木 美保(帝京大学医学部附属病院 帝京がんセンター 認定遺伝カウンセラー)
キチンと手術・ホンネで再建(KSHS)~乳がんぶっちゃけ話~
溝口 綾子(一般社団法人KSHS 代表 )
遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)のいまとこれから
中村 清吾(昭和大学医学部 外科学講座乳腺外科学部門教授、 昭和大学病院ブレストセンター長)
イベント・セミナー情報
05月26日(金) 東京都
患者さん・一般の方向け
第17回 ONCOLO Meets Cancer Experts(OMCE):乳がん治療の進歩(抗がん剤・分子標的薬剤を中心に)
05月27日(土) 東京都
患者さん・一般の方向け
CLIMBってなに?参加者の話を聞いてみよう!
05月27日(土) 
患者さん・一般の方向け
医師・医療スタッフ・保健師向け
タバコフリーサミット2017・東京
05月27日(土) 愛知県
患者さん・一般の方向け
ブリザーブドフラワー&おしゃべり会 in名古屋
05月27日(土) 東京都、長野県
患者さん・一般の方向け
KSHS 春のカミツレツアーのご案内
トップページ 治療と乳房再建の基礎知識 乳がんと診断されたら 乳がんの治療について 乳房再建について 治療と仕事 医療費・制度 乳がん患者会 全国マップ ニュース・トピックス イベント・セミナー情報 オピニオン アンケート 調査・統計 このサイトについて お問い合わせ