2018年04月19日

がんと就労(4) 「復職したいけれど自信がない」というがん患者さんに  〜社会保険労務士・近藤明美さんインタビュー〜

キーワード:治療と仕事
  • twitterでつぶやく
  • 乳がん治療と乳房再建の情報ファイル
―――――がん治療で休職中の方から「復職する自信がない」「復職するタイミングがわからない」という話をよく耳にします。治療と仕事の両立をサポートする仕組みがまだ十分とはいえない中で、いったいどうすればいいか、悩んでいる人は少なくありません。

 2009年から「がん患者さんへの就労支援」に取り組んできた社会保険労務士で、乳がん経験者でもある近藤社会保険労務士事務所代表・近藤明美さんに、こうした復職の悩みに答えていただきました。

復帰後は短時間勤務で、少しずつ伸ばすのが理想的

 治療と仕事が両立できるのかと、不安に思う気持ちはよくわかります。ただ、このままだと休職の期限が来て、勢いで復職するか退職するかのどちらかになってしまいます。休職期間満了のギリギリになって、準備も無しにいきなりフルタイムで復帰するのは難しいですよね。

 自信というのは、やってみたことに対してつくものですから、最初は短い時間から働いてみるのが一番です。8時間は無理でも、3時間働けたら自信がつきますよね。1週間それが続けられたら、次は5時間というように少しずつ勤務時間を伸ばしていけば、いい形で復帰ができると思います。

 短時間勤務制度が無い会社でも、話し合い次第で対応してくれることはあります。ある患者さんの話ですが、主治医に「短時間なら勤務が可能」という診断書を書いてもらい、相談にのってくれた産業医が会社側に意見を出してくれた結果、短時間勤務が特例的に認められたというケースがありました。

 法律的な話をすると、何もなければ会社員は労働契約書どおりに働きます。ただし、がんが理由で契約どおり働けないような時で、さらに対応した社内制度が無い場合には労働契約で決めた働き方を一部変更することになりますが、これを「配慮」と呼んでいます。2016年に厚生労働省によって発表された「事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」の中でも「配慮」という言葉を使っています。

がん就労は「ゼロか100か」ではない

 多くのがん患者さんが「これまでのように働けなくなった」という言葉を口にします。そして「がんになったから働くのは無理」と思考停止してしまい、中には診断を受けた段階で会社を辞めてしまう人もいます。

 がんになったために体力がなくなったり、治療の影響でできないことが増えたりするかもしれませんが、「がんになる前の状態に戻らなければ、職場に戻れない」ということはないんです。私は、仕事の本質というのは「自分のできることで、会社や社会の役に立つこと」だと思っています。だから、がんになる前の状態の100%を目指す必要はありません。がん就労は「ゼロか100か」ではないのです。

 そして会社に柔軟な働き方を可能とする制度がなかったとしても、患者さんが自ら会社が判断できるだけの材料を出し、「私はこんな風に働きたい」と希望を伝えて、相手から「配慮」を引き出してみてください。

■参考
近藤社会保険労務士事務所

■取材・文/瀬田尚子
出版社勤務を経て、フリーランスのライター・編集者に。医療・健康分野を中心に雑誌、書籍、WEBメディアなどで取材・執筆を行う。

(日本医療・健康情報研究所)

おすすめイベント

関連ニュース・トピックス

ニュース・キーワード

ニュース・トピックス
オピニオン
働く女性と乳がん -がん治療と乳房再建のいま-
辻 直子(セルポートクリニック横浜院長、杏林大学形成外科非常勤講師 )
がんと就労~本人と職場を支える産業看護職のより良い支援とは~
錦戸 典子(東海大学大学院健康科学研究科)
病気になっても仕事を続けるための支援
荒木 葉子(荒木労働衛生コンサルタント事務所)
乳がんとともに生きる人を理解する
青木 美保(帝京大学医学部附属病院 帝京がんセンター 認定遺伝カウンセラー)
キチンと手術・ホンネで再建(KSHS)~乳がんぶっちゃけ話~
溝口 綾子(一般社団法人KSHS 代表 )
遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)のいまとこれから
中村 清吾(昭和大学医学部 外科学講座乳腺外科学部門教授、 昭和大学病院ブレストセンター長)
がん治療を楽にする口腔ケア
百合草 健圭志(静岡県立がんセンター 歯科口腔外科部長)
人工乳房製作者「ブレスト・アーティスト」について
林 かおり(ブレストケア京都株式会社 代表取締役社長)
イベント・セミナー情報
05月21日(月) 東京都
患者さん・一般の方向け
元気になろう!CFリハビリフィットネス教室(体力回復)
05月21日(月) 東京都
患者さん・一般の方向け
術後はじめてのCFリハビリフィットネス教室
05月21日(月) 東京都
患者さん・一般の方向け
キャンサーフィットネス教室(運動初心者向け)
05月22日(火) 石川県
患者さん・一般の方向け
医師・医療スタッフ・保健師向け
西村先生を偲んで 金沢マギー同時開催  DVD「支援をするもの・受けるもの」鑑賞会
05月23日(水) 愛媛県
患者さん・一般の方向け
2018年度 がんとお金 知って得するみんなの制度「医療費が高額になったとき ~高額療養費制度~」
トップページ 治療と乳房再建の基礎知識 乳がんと診断されたら 乳がんの治療について 乳房再建について 治療と仕事 医療費・制度 乳がん患者会 全国マップ ニュース・トピックス イベント・セミナー情報 オピニオン アンケート 調査・統計 このサイトについて お問い合わせ