2016年03月
1. 乳がんと診断されたら

3. 治療と仕事

  • twitterでつぶやく
  • 乳がん治療と乳房再建の情報ファイル

人によって異なりますが、退院後1~2週間は自宅療養をして、それから復職するというケースが多いようです。手術後の病理結果によって、最終的な治療方針が確定するため、事前に言われていた状況とは変化する場合もあります。時短勤務制度があれば利用して、初めのうちは勤務時間を短くする、もしくは残業は免除してもらう、業務を減らしてもらうなど会社に理解を求めましょう。

何か問題があったら、早急に結論を出さず
まずは周囲に相談を

 病状も仕事の状況も、人それぞれですので、どのくらいで仕事に復帰できるというのは、一概に言う事ができません。ただ、退院後1~2週間自宅療養してから復職するというケースが多いようです。また手術の病理結果によって、最終的な治療方針が確定するため、事前に言われていた状況とは変化する場合もあります。ですので、休職の際には「手術の病理結果次第では予定が変わる可能性があること」「最終的な治療計画が決まったら、すぐに会社に連絡すること」を会社に伝えておきましょう。

 がん治療後の復帰については、焦らずに徐々に進めることが大切です。どのような支援制度があるかは、会社によって異なりますが、時短勤務制度があれば利用して、初めのうちは勤務時間を短くする、もしくは残業は免除してもらう、業務を減らしてもらうなど、会社に協力してもらいましょう。

 乳がんの治療の中では、化学療法(抗がん剤治療)の副作用が心配されますが、これも人によってさまざまです。実際に治療を始めてみて、仕事との両立が難しそうだったら、上司や産業医などに相談をしてみましょう。

 もしかすると、さまざまな理由から退職を考えることもあるかもしれませんが、いつもより心身が弱っているときに、退職など生活の大きな変化について結論を出すのはできるだけ避けましょう。何か職場で問題があったときには、担当医やがん相談支援センターに相談するのもよいでしょう。決断するのは、それからでも決して遅くはありません。また、都道府県の産業保健総合支援センター地域窓口(地域産業保健センター)、労働基準監督署などの総合労働相談コーナー、社会保険労務士などに相談することもできます。

 治療をしながら仕事を続けることを希望する従業員のニーズが高くなってきており、特に近年、がん患者の方の就業継続の問題がクローズアップされています。厚生労働省は2015年から「がん患者・経験者の就労支援のあり方に関する検討会」などを開催し、政策をまとめています。

治療と就労の情報を集めてみよう

 正しい情報を集めることが治療と仕事の両立や復職に役立ちます。そして、治療と仕事の両立を推進していくためには、社員(患者)自身はもちろんのこと、事業主、産業医・産業保健スタッフ、医療機関、労働者、行政のそれぞれの取組と相互の連携が必要です。

 「事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」(厚生労働省)では、社員(患者)、事業主(会社)、医療機関の情報のやりとりを行う際に使用できるフォーマット例集が載っています。


(厚生労働省 平成28年2月)

実際に使用する際は、各職種・事業所にあったフォーマットの作成が推奨されています。自分自身の職業や勤務形態、体調に合わせたプランを話し合い計画しましょう。

ちょっと一言!

 がんを経験すると、良きにつけ悪しきにつけ、周りの環境は変化します。そして自分もまた、以前とは違う考えや視点を持つようになります。仕事に復帰しても、前と同じようにいかないのは当然です。だからこそ、まずは焦らずゆっくりと、新しい状況に慣れていくことが大切だと思います。

ニュース・トピックス
オピニオン
働く女性と乳がん -がん治療と乳房再建のいま-
辻 直子(セルポートクリニック横浜院長、杏林大学形成外科非常勤講師 )
がんと就労~本人と職場を支える産業看護職のより良い支援とは~
錦戸 典子(東海大学大学院健康科学研究科)
病気になっても仕事を続けるための支援
荒木 葉子(荒木労働衛生コンサルタント事務所)
乳がんとともに生きる人を理解する
青木 美保(帝京大学医学部附属病院 帝京がんセンター 認定遺伝カウンセラー)
キチンと手術・ホンネで再建(KSHS)~乳がんぶっちゃけ話~
溝口 綾子(一般社団法人KSHS 代表 )
遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)のいまとこれから
中村 清吾(昭和大学医学部 外科学講座乳腺外科学部門教授、 昭和大学病院ブレストセンター長)
イベント・セミナー情報
04月27日(木) 長野県
患者さん・一般の方向け
社会保険労務士によるがん患者さん相談会
04月28日(金) 東京都
患者さん・一般の方向け
第16回 ONCOLO Meets Cancer Experts(OMCE):乳がん薬物療法の進歩 -ホルモン療法 を中心に-
04月30日(日) 宮城県
患者さん・一般の方向け
人はいつからでも生き直せる!桜満開 お花見コンサート ~命の花、咲かせましょう!~
05月06日(土) 東京都
患者さん・一般の方向け
第107回 がん茶論
05月08日(月) 北海道
患者さん・一般の方向け
アピアランスケアサロン(資格を持つソシオエステティシャンによるケア)
トップページ 治療と乳房再建の基礎知識 乳がんと診断されたら 乳がんの治療について 乳房再建について 治療と仕事 医療費・制度 乳がん患者会 全国マップ ニュース・トピックス イベント・セミナー情報 オピニオン アンケート 調査・統計 このサイトについて お問い合わせ