2021年12月01日

「がんアライアワード 2021」受賞企業と事例集を発表

  • twitterでつぶやく
  • 乳がん治療の情報ファイル

「がんアライアワード 2021」受賞企業と事例集を発表いたします▶

 がんを治療しながら働く「がんと就労」問題に取り組む民間プロジェクト「がんアライ部」。このたび、がん罹患者が治療をしながらいきいきと働ける職場や社会を目指して創設した「がんアライアワード2021」の受賞企業を発表しました。

 本アワードでは、以下を通じて、がんを治療しながらいきいきと働ける職場や社会を実現することを目的としています。各社の取り組み内容をぜひご覧ください。

・がん罹患者が働きやすい職場の要件を認識し、施策を推進するきっかけとする
・取り組みを表彰することで、がん罹患者が働きやすい職場づくりを応援する
・取り組み事例の中から、グッドプラクティスを公開し、広く社会に認識してもらう

(日本医療・健康情報研究所)

リリース一覧

キーワード

ニュース・トピックス
イベント・セミナー情報
06月29日(水) 東京
患者さん・一般の方向け
ういケアみなと がんの治療と仕事やお金の個別相談
06月30日(木) 愛媛
患者さん・一般の方向け
四国がんセンター がんとリンパ浮腫 リンパ浮腫ってなあに
07月01日(金) オンライン
患者さん・一般の方向け
マギーズ東京 オンライン「からだのリラクセーション」
07月01日(金) 神奈川・オンライン
患者さん・一般の方向け
医師・医療スタッフ・保健師向け
第30回日本乳癌学会学術総会患者・市民参画プログラム
07月02日(土) 東京
患者さん・一般の方向け
ういケアみなと がんを患った方や家族のためのくつろぎカフin麻布
オピニオン
がんと就労~本人と職場を支える産業看護職のより良い支援とは~
錦戸 典子(東海大学大学院健康科学研究科)
病気になっても仕事を続けるための支援
荒木 葉子(荒木労働衛生コンサルタント事務所)
乳がんとともに生きる人を理解する
青木 美保(帝京大学医学部附属病院 帝京がんセンター 認定遺伝カウンセラー)
キチンと手術・ホンネで再建(KSHS)~乳がんぶっちゃけ話~
溝口 綾子(一般社団法人KSHS 代表 )
遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)のいまとこれから
中村 清吾(昭和大学医学部 外科学講座乳腺外科学部門教授、 昭和大学病院ブレストセンター長)
がん治療を楽にする口腔ケア
百合草 健圭志(静岡県立がんセンター 歯科口腔外科部長)
「がんと就労」広がる病院内での就労相談
近藤明美 (近藤社会保険労務士事務所)
がん治療と仕事の「両立支援」を考える~産業保健師の乳がん経験~
横山 淳子(パナソニック健康保険組合 保健師 )
トップページ 治療と乳房再建 イベント・セミナー情報 ニュース・トピックス オピニオン リリース情報 このサイトについて お問い合わせ