2018年09月28日

【活動紹介】がんサバイバーの両親とお子さんのためのイベント 第0回NA「つくる」を開催(NPO法人C-ribbons)

キーワード:ライフスタイル
  • twitterでつぶやく
  • 乳がん治療と乳房再建の情報ファイル
 モデルの藤森香衣さんは、自ら乳がんを患った経験から、がんサバイバーを支援するNPO法人C-ribbons(シーリボンズ)を立ち上げました。イベントやホームページでの情報提供を通じて、乳がんサバイバーやそのご家族のサポートを行っています。

 今回は、がんサバイバーのお父さん・お母さんと、お子さんを対象にしたイベント【第0回NA「つくる」】が開催されました。

他のサバイバーさんたちは一体、どうしているんだろう?

 このイベントを実施したいと思ったきっかけは、お子さんを持つ方が乳がんを告知され、相談を受けていたことが、きっかけでした。

 彼女のお子さんへの思いや、病気への偏見や葛藤を聞く度に不安と苦しさが伝わり、胸が痛むことが多く、「他のサバイバーさんたちは一体、どうしているんだろう?」と思ったからです。

 ゲストに、「こどもをもつがん患者のコミュニティサービス『キャンサーペアレンツ』」代表理事 西口洋平さんを迎え、お話して頂きました。

 西口さんのお話の後、皆さんの座談会だったのですが、本当に、リアルな皆さんの体験、現状、想い...は、想像しているより はるかに抱える事が多く、また、闘病中、お子さんとどう向き合うのかという悩みや、お子さんの反応、それぞれの想いなど、未だに置き去りで放置(=ただ耐えるしかない)のだと知り、愕然としました。もちろん、病院や、カウンセラーなど、サポートしてくれる体制は、無くもないですが、"巡り会えたひとだけ"が支えて貰えるのが日本の現状だと思います。

続きはこちらから≫
第0回 NA「つくる」を開催致しました(NPO法人C-ribbonsホームページ)


ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。


座談会をしている間、お子さんたちは、
太陽油脂 株式会社 様のご指導のもと、「石けんづくり体験」

C-ribbonsについて

C-ribbonsでは、就業支援の「サバイバーワークス」と輝き支援の「サバイバービューティー」のふたつの活動テーマを掲げ、年間を通して、女性がキラキラと輝いて人生を歩めるような就業支援活動とイベント活動を行い「心」と「体」の輝きを提供します。

・就業支援「サバイバーワークス」 がん治療には、お金と時間が掛かります。 その一方で、以前と同じ職場では働くことができなくなったり、様々な理由で再就職が難しい方も多くいらっしゃいます。C-ribbonsでは、サバイバーの方が在宅業務ができるよう、ITスキルの習得を支援し、闘病後の就業率の向上を目指します。

・輝き支援「サバイバービューティー」

サバイバーや周りの方々は闘病生活により「心」と「体」に大きな負荷がかかり病気前の輝きを取り戻せない場合があります。C-ribbonsでは、輝きを取り戻すイベントを開催します。

NPO法人C-ribbons(シーリボンズ)
第0回 NA「つくる」を開催致しました
(日本医療・健康情報研究所)

関連ニュース・トピックス

ニュース・キーワード

ニュース・トピックス
イベント・セミナー情報
05月14日(金) オンライン
医師・医療スタッフ・保健師向け
国立がん研究センター東病院 レディースセンター・AYA世代、子供サポート部門(mAYAcon)主催 mAYAconセミナーシリーズ(全6回) 第5回「AYA世代へのアピアランスケア」
05月15日(土) 東京都
患者さん・一般の方向け
ういケアみなと がんと生活のセミナー 病気になっても元気に暮らすヒント ~がん体験の話を交えて~
05月15日(土) 兵庫県、オンライン
患者さん・一般の方向け
医師・医療スタッフ・保健師向け
がん哲学学校in神戸 第36回メディカルカフェ
05月16日(日) オンライン
患者さん・一般の方向け
紡ぎ オンラインでシェアルーム
05月16日(日) 大分県
患者さん・一般の方向け
医師・医療スタッフ・保健師向け
第12回がん哲学外来「大分ふぐカフェ」
オピニオン
がんと就労~本人と職場を支える産業看護職のより良い支援とは~
錦戸 典子(東海大学大学院健康科学研究科)
病気になっても仕事を続けるための支援
荒木 葉子(荒木労働衛生コンサルタント事務所)
乳がんとともに生きる人を理解する
青木 美保(帝京大学医学部附属病院 帝京がんセンター 認定遺伝カウンセラー)
キチンと手術・ホンネで再建(KSHS)~乳がんぶっちゃけ話~
溝口 綾子(一般社団法人KSHS 代表 )
遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)のいまとこれから
中村 清吾(昭和大学医学部 外科学講座乳腺外科学部門教授、 昭和大学病院ブレストセンター長)
がん治療を楽にする口腔ケア
百合草 健圭志(静岡県立がんセンター 歯科口腔外科部長)
「がんと就労」広がる病院内での就労相談
近藤明美 (近藤社会保険労務士事務所)
がん治療と仕事の「両立支援」を考える~産業保健師の乳がん経験~
横山 淳子(パナソニック健康保険組合 保健師 )
トップページ 治療と乳房再建 イベント・セミナー情報 ニュース・トピックス オピニオン リリース情報 このサイトについて お問い合わせ