2017年10月31日

サバイバー女性の想いと経験を共有するSNS『Peer Ring(ピアリング)』リリース2か月で会員100名を超え

キーワード:ライフスタイル
  • twitterでつぶやく
  • 乳がん治療と乳房再建の情報ファイル

概 要

がん女性の心をつなぐ輪100人に!

完治・克服ではなく、がんと共に生きる時代。サバイバー女性の想いと経験を共有するSNS『Peer Ring(ピアリング)』リリース2か月あまりで会員100名を超え、ささえ合いの輪が拡がっています!

株式会社リサ・サーナ(本社:横浜市青葉区)は本年7月より、女性特有がんのサバイバーを対象としたSNS『Peer Ring(ピアリング)』を運用開始。利用者が拡大しています。

乳がん・子宮がん・卵巣がんなど、女性特有のがんに直面する方は、脱毛、乳房全摘、パートナーとの関係...といった、デリケートな問題から、仕事や生き方など人生の根幹に関わる事まで、「話したい、けど話せない」悩みを抱える方がほとんどです。『Peer Ring(ピアリング)』は、そんな女性達が「同じ病気、似た状況」にある仲間とコミュニケーションできるSNSサービス。

7月1日の公式リリースより2か月半で登録会員110名、非会員含むユーザーは3,300名、PVは47,000を超えました。がんと共に生きる人が寄り添い、ささえ合う場がうまれています。

情報ソース

がん女性の心をつなぐ輪100人に!(プレスリリース/PR TIMES) ▶

(日本医療・健康情報研究所)

関連情報

ニュース・トピックス
オピニオン
働く女性と乳がん -がん治療と乳房再建のいま-
辻 直子(セルポートクリニック横浜院長、杏林大学形成外科非常勤講師 )
がんと就労~本人と職場を支える産業看護職のより良い支援とは~
錦戸 典子(東海大学大学院健康科学研究科)
病気になっても仕事を続けるための支援
荒木 葉子(荒木労働衛生コンサルタント事務所)
乳がんとともに生きる人を理解する
青木 美保(帝京大学医学部附属病院 帝京がんセンター 認定遺伝カウンセラー)
キチンと手術・ホンネで再建(KSHS)~乳がんぶっちゃけ話~
溝口 綾子(一般社団法人KSHS 代表 )
遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)のいまとこれから
中村 清吾(昭和大学医学部 外科学講座乳腺外科学部門教授、 昭和大学病院ブレストセンター長)
イベント・セミナー情報
11月20日(月) 東京都
患者さん・一般の方向け
術後1年未満の方のための【安心ジムトレーニング教室】
11月20日(月) 東京都
患者さん・一般の方向け
キャンサーフィットネス  がん患者のための入門ウォーキング教室
11月22日(水) 宮城県
患者さん・一般の方向け
仙台医療センター 緩和ケア教室「がんの痛み教室」
11月22日(水) 東京都
患者さん・一般の方向け
第23回 ONCOLO Meets Cancer Experts(OMCE):がんに対する補完代替療法
11月22日(水) 愛媛県
患者さん・一般の方向け
四国がんセンター がんと遺伝 遺伝性腫瘍セミナー「子宮体がんや卵巣がんが関係する遺伝性腫瘍」
トップページ 治療と乳房再建の基礎知識 乳がんと診断されたら 乳がんの治療について 乳房再建について 治療と仕事 医療費・制度 乳がん患者会 全国マップ ニュース・トピックス イベント・セミナー情報 オピニオン アンケート 調査・統計 このサイトについて お問い合わせ