2019年04月02日

乳がん患者の約10%、「トリプルネガティブ乳がん」とは?(1)

キーワード:治療
  • twitterでつぶやく
  • 乳がん治療と乳房再建の情報ファイル
 ―――――――― がん細胞にホルモン受容体、HER2のどちらも存在しない「トリプルネガティブ乳がん」。乳がん患者のうち約10%を占めています。

 情報が比較的少なく、同じ乳がん患者にもあまり知られていない「トリプルネガティブ乳がん」について、日本医科大学付属病院乳腺科の医師で、トリプルネガティブ乳がん患者会「ふくろうの会」の副代表である金丸里奈さんにお話をうかがいました。

薬物療法における、選択肢の少なさが課題

 乳がんでは、病理検査によってがん細胞が持つタンパク質を調べ、その特徴から5つのタイプに分類されます。

02.jpg  これはサブタイプ分類と呼ばれ、薬物療法を選択する基準になります。乳がん患者の60〜70%がホルモン受容体陽性、15〜30%がHER2陽性といわれています。トリプルネガティブ乳がんは約10%です。

 ホルモン受容体の「エストロゲン受容体」と「プロゲステロン受容体」、そしてHER2の3つが陰性(=ネガティブ)であることからトリプルネガティブ乳がんと呼ばれています。決して「ネガティブな病気」という意味ではありません。

 ホルモン受容体とHER2がないため、ホルモン療法も、分子標的治療薬(抗HER2薬)も効果がなく、現在、使用可能な薬剤で効果が期待できるのは抗がん剤と、最近承認されたばかりのオラパリブという薬のみです。

 しかしながらオラパリブは、トリプルネガティブ乳がん患者のうち数%しかいないBRCA遺伝子変異陽性乳がんのみへの適応であり、使用できる患者さんはごくわずかです。

 薬物療法における選択肢の少なさと増殖能力の高さから、トリプルネガティブ乳がんに対しては「予後不良」という表現を使われることがあります。

01png.png  現在、トリプルネガティブ乳がんでは、基本はアンスラサイクリン系と、それにタキサン系を追加する術前または術後の化学療法が行われています。

 また再発した場合にも、最初から抗がん剤を使うことになります。薬剤の内容は、病状や初発から再発までの期間によって医師が判断します。

 増殖能力が高いことから、トリプルネガティブ乳がんの場合「大きさ5mm以上」であれば、早期(非浸潤がんを除く)でも化学療法を考えなければいけません。

 他のサブタイプの例を出すと、増殖能力が低いルミナルA型では「大きさ50mm以上」が化学療法を追加する基準です。

 次回はトリプルネガティブ乳がんにみられる特徴と、トリプルネガティブ乳がんの7種類のサブタイプについて紹介します。

■文/瀬田尚子
出版社勤務を経て、フリーランスのライター・編集者に。医療・健康分野を中心に雑誌、書籍、WEBメディアなどで取材・執筆を行う。
(日本医療・健康情報研究所)

関連ニュース・トピックス

ニュース・キーワード

ニュース・トピックス
オピニオン
働く女性と乳がん -がん治療と乳房再建のいま-
辻 直子(セルポートクリニック横浜医師、杏林大学形成外科非常勤講師 )
がんと就労~本人と職場を支える産業看護職のより良い支援とは~
錦戸 典子(東海大学大学院健康科学研究科)
病気になっても仕事を続けるための支援
荒木 葉子(荒木労働衛生コンサルタント事務所)
乳がんとともに生きる人を理解する
青木 美保(帝京大学医学部附属病院 帝京がんセンター 認定遺伝カウンセラー)
キチンと手術・ホンネで再建(KSHS)~乳がんぶっちゃけ話~
溝口 綾子(一般社団法人KSHS 代表 )
遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)のいまとこれから
中村 清吾(昭和大学医学部 外科学講座乳腺外科学部門教授、 昭和大学病院ブレストセンター長)
がん治療を楽にする口腔ケア
百合草 健圭志(静岡県立がんセンター 歯科口腔外科部長)
「がんと就労」広がる病院内での就労相談
近藤明美 (近藤社会保険労務士事務所)
イベント・セミナー情報
08月17日(土) 東京都
患者さん・一般の方向け
医師・医療スタッフ・保健師向け
2019 ジャパンキャンサーフォーラム
08月17日(土) 東京都
患者さん・一般の方向け
男性乳がんの会 メンズBC
08月18日(日) 岡山県
患者さん・一般の方向け
医師・医療スタッフ・保健師向け
緩和医療研究会 第66回研究集会
08月18日(日) 愛知県
医師・医療スタッフ・保健師向け
一般社団法人仕事と治療の両立支援ネット-ブリッジ 第8回ブリッジ研究会「がん患者を多職種で支えるチーム医療」
08月18日(日) 宮城県
患者さん・一般の方向け
Pink Ring 東北branch第6回Event【イスYOGA&ワークショップ~自分自身のためにできること~】
トップページ 治療と乳房再建の基礎知識 乳がんと診断されたら 乳がんの治療について 乳房再建について 治療と仕事 医療費・制度 乳がん患者会 全国マップ ニュース・トピックス イベント・セミナー情報 オピニオン アンケート 調査・統計 このサイトについて お問い合わせ