2018年07月18日

自治体が、がん患者と周囲の人をサポート「 東京都港区・ういケアみなと」(1)
住み慣れた地域でいつまでも自分らしく過ごせるためのサポート

キーワード:ライフスタイル
  • twitterでつぶやく
  • 乳がん治療と乳房再建の情報ファイル


誰でも予約なしで自由に過ごすことができる
ういケアみなとの交流スペース

看護師や医療ソーシャルワーカーに相談ができる

 2018年4月に東京都港区白金台にオープンした、港区立がん在宅緩和ケア支援センター「ういケアみなと」。がん患者さんとその周囲の人たちの精神的・肉体的・社会的な苦痛を和らげ、住み慣れた地域でいつまでも自分らしく過ごせるためのサポートを目的とした施設です。港区の施設ではありますが、港区在住、在勤、在学以外の人でも多くのサービスを利用することができます。

 「『緩和ケア』というとターミナル(終末期)のみと思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、がんと診断された時から始まるのが緩和ケアです。例えば、告知を受けた時の衝撃は図りしれないものです。開館時間内であれば、いつでも予約なしで気軽に立ち寄って、利用していただけます。」と副施設長で看護師の吉原章子さん。


ういケアみなとが入る港区白金台にある
郷土歴史館等複合施設「ゆかしの杜」

 ういケアみなとで受けられるサポートのうち、一番力を入れているのは、看護師や医療ソーシャルワーカーによる面談とのこと(電話相談もあり)。看護師1〜2名が常駐しているので、予約なしでも対応できるとのことです。また患者さんだけではなく、訪問看護師など医療関係者からの相談も受けています。


白を基調とした明るい雰囲気の相談室

 「私もナースとして病院で働いていましたが、なかなか医療現場では患者さんに関わりたくても時間をとることができない状況がありました。患者さんは『医療関係者ともっと話がしたい』『医師の話がよくわからない』といった悩みを抱えていながらも、そうした医療関係者に配慮して、ご自身で抱え込んでしまうという状況があります。そうしたニーズにういケアみなとではお答えすべく、時間をとってじっくりとお話をうかがっています。

 相談というと仰々しい感じですが、もっと気軽におしゃべりをしにくるような感じで。なんとなくモヤモヤした気持ちになっている時に足を運んでいただいて、話すことで少しでも気持ちを楽にしてもらえたらうれしいです」(副施設長・吉原章子さん)

 このほかに、化学療法といった治療の副作用で起こる脱毛などの外見変化に対するアピアランスケアに関する個別相談を、月2回行っています(港区民のがん患者さんとその家族が対象)。

QOL向上・がんリハビリ・栄養セミナー、アピアランス相談など様々なイベントを開催


イベントや講習会などを開催できる講習室

 さらに、ういケアみなとでは、医師からの講演、看護師による「生活の質向上セミナー」、理学療法士・作業療法士などによる「身体のあらゆる機能(がんリハビリ)に関するセミナー」(興味のある人なら誰でも参加可能)や、管理栄養士による、身体に良い調理法や食材についても合わせて紹介する「栄養セミナー」、ウイッグの手入れや選び方のコツを伝える「アピアランスサポートセミナー」といった様々なイベントが開催されています(アピアランスサポートセミナーは港区民のがん患者さんとその家族が対象)。


栄養セミナーを行うキッチンスペース  

 今後も利用者のニーズに合わせて、幅広いテーマの講習会やイベント、医療関係者向けの研修会などを展開していくとのことです。

 研修会・イベントスケジュールはういケアみなとのWEBサイトをご確認ください。

■参考
港区立がん在宅緩和ケア支援センター ういケアみなと
開館時間 平日 10:00〜21:00/土曜 10:00〜17:00
(休館日 日曜・祝日、12/29〜1/3)

■取材・文/瀬田尚子
出版社勤務を経て、フリーランスのライター・編集者に。医療・健康分野を中心に雑誌、書籍、WEBメディアなどで取材・執筆を行う。

(日本医療・健康情報研究所)

関連ニュース・トピックス

ニュース・キーワード

ニュース・トピックス
オピニオン
働く女性と乳がん -がん治療と乳房再建のいま-
辻 直子(セルポートクリニック横浜院長、杏林大学形成外科非常勤講師 )
がんと就労~本人と職場を支える産業看護職のより良い支援とは~
錦戸 典子(東海大学大学院健康科学研究科)
病気になっても仕事を続けるための支援
荒木 葉子(荒木労働衛生コンサルタント事務所)
乳がんとともに生きる人を理解する
青木 美保(帝京大学医学部附属病院 帝京がんセンター 認定遺伝カウンセラー)
キチンと手術・ホンネで再建(KSHS)~乳がんぶっちゃけ話~
溝口 綾子(一般社団法人KSHS 代表 )
遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)のいまとこれから
中村 清吾(昭和大学医学部 外科学講座乳腺外科学部門教授、 昭和大学病院ブレストセンター長)
がん治療を楽にする口腔ケア
百合草 健圭志(静岡県立がんセンター 歯科口腔外科部長)
人工乳房製作者「ブレスト・アーティスト」について
林 かおり(ブレストケア京都株式会社 代表取締役社長)
「がんと就労」広がる病院内での就労相談
近藤明美 (近藤社会保険労務士事務所)
イベント・セミナー情報
12月12日(水) 東京都
患者さん・一般の方向け
乳房再建を自分の言葉で話す会(NJH)
12月13日(木) 愛媛県
患者さん・一般の方向け
医師・医療スタッフ・保健師向け
がん哲学外来 坂の上の雲 暖だんカフェ
12月13日(木) 福岡県
患者さん・一般の方向け
九州大学病院がんセンタークローバー会 第6回 安心して治療に取り組むために ~がんの療養と緩和ケアについて~
12月14日(金) 大阪府
患者さん・一般の方向け
大阪オンコロジーセミナー Meeting the Cancer Experts 【第12回】下半期ラップアップ 臨床試験の疑問に全て回答します
12月14日(金) 新潟県
患者さん・一般の方向け
医師・医療スタッフ・保健師向け
第38回 新潟 がん哲学外来カフェ
トップページ 治療と乳房再建の基礎知識 乳がんと診断されたら 乳がんの治療について 乳房再建について 治療と仕事 医療費・制度 乳がん患者会 全国マップ ニュース・トピックス イベント・セミナー情報 オピニオン アンケート 調査・統計 このサイトについて お問い合わせ