2017年10月04日

看護師FP黒田ちはるさんに聞く(4)  がん経験者からのお金の相談Top3 家計を圧迫する住宅ローン

  • twitterでつぶやく
  • 乳がん治療と乳房再建の情報ファイル

 第2位、第3位はともに「将来における経済的不安」 ~家計を圧迫する住宅ローン~

 

 がん経験者から「がんとお金の問題」について多くの相談を受けている看護師でありファイナンシャルプランナー(以下FP)の黒田ちはるさんからうかがった「がん経験者からのお金の相談Top3」。一番相談が多い「がんでも入れる民間保険」に続くのは、2つとも将来に対する経済的な不安が現れたものでした。不安を解消するためには「公的制度を知って活用すること」そして「家計の問題点を明らかにして手を打つ」ことが必要だと黒田さんは言います。

 住宅ローンが家計を圧迫......固定資産税や管理費、修繕積立金も負担に

 

 FPとして相談対応の際、その方の話を全てうかがって「何に困っているのか」「どこが問題なのか」を見つけていくのですが、金額が大きいことから「住宅ローン」の返済が家計を圧迫している場合が多いです。それまでは普通に支払えていた住宅ローンが、がんにかかったことで収入が減り、支出が増えたため、払いきれなくなってしまうのです。

 住宅ローンの返済が厳しいからという理由で、ご家族や友人からお金を借りてしまう人もいますが、これはお勧めしません。。お金のやりとりが発生すると、どんなに仲のいい相手でも関係が悪くなり、修復するのが難しくなってしまうからです。もしご家族だったら、お金を借りるのではなく、一緒に住まわせてもらうなど、違う形で協力を仰いでみてはいかがでしょうか。解決策としては、売却や賃貸、返済額の調整や家を担保に借り入れるなどがあります。しかし、残っている住宅ローンや家や土地の価値、そして今後の治療方針から予想される収入や支出の見通し、今後の信用情報なども関係してきますので、FPなどの専門家にご相談されることをお勧めします。

 なんとかローンの返済は続けられたとしても、マンションの管理費や修繕積立金が払えなかったり、固定資産税が払えなかったりというケースもありました。そして、自己破産をしたとしても税金の支払い義務は消えないということも、ぜひ知っておいてください。

 住宅ローンの支払い義務がなくなる「がん団信」

 

 一生涯で2人に1人はがんになる今、住宅ローンを組んで家を購入する方に検討してほしいのは「がん団信(団体信用生命保険)」です。これはローンを組むときに加入が義務付けられる団体信用生命保険のがん特約のことです。がん(悪性新生物)と診断されれば、保険会社から住宅ローン残高相当額の保険金が銀行に支払われ、ローンの支払いはなくなります。団体信用生命保険だけでは、亡くなられた場合は保険金が支払われますが、がんになっても保険金が支払われることはありません。ローン借り入れ額の約0.1%(取り扱い会社によって異なる)ですから、保障の大きさから考えれば、つけておく方がいいかと思います。

 がん団信は内容がだんだん進化していて、ローンを組んでいる人の配偶者ががんになった場合でも一時金が支払われるというものもあります。残念ながら、がん経験者の方の入ることができませんが、配偶者の方ががんに罹患なさっていなければ、特約をつけることで大きなリスクに備えることができます。

■取材協力/黒田ちはるさん
黒田ちはるFP事務所

■取材・文/瀬田尚子
出版社勤務を経て、フリーランスのライター・編集者に。医療・健康分野を中心に雑誌、書籍、WEBメディアなどで取材・執筆を行う。

(日本医療・健康情報研究所)

関連ニュース・トピックス

ニュース・キーワード

ニュース・トピックス
オピニオン
働く女性と乳がん -がん治療と乳房再建のいま-
辻 直子(セルポートクリニック横浜院長、杏林大学形成外科非常勤講師 )
がんと就労~本人と職場を支える産業看護職のより良い支援とは~
錦戸 典子(東海大学大学院健康科学研究科)
病気になっても仕事を続けるための支援
荒木 葉子(荒木労働衛生コンサルタント事務所)
乳がんとともに生きる人を理解する
青木 美保(帝京大学医学部附属病院 帝京がんセンター 認定遺伝カウンセラー)
キチンと手術・ホンネで再建(KSHS)~乳がんぶっちゃけ話~
溝口 綾子(一般社団法人KSHS 代表 )
遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)のいまとこれから
中村 清吾(昭和大学医学部 外科学講座乳腺外科学部門教授、 昭和大学病院ブレストセンター長)
がん治療を楽にする口腔ケア
百合草 健圭志(静岡県立がんセンター 歯科口腔外科部長)
人工乳房製作者「ブレスト・アーティスト」について
林 かおり(ブレストケア京都株式会社 代表取締役社長)
「がんと就労」広がる病院内での就労相談
近藤明美 (近藤社会保険労務士事務所)
イベント・セミナー情報
10月15日(月) 東京都
患者さん・一般の方向け
医師・医療スタッフ・保健師向け
池袋がん哲学外来・ 帰宅中カフェ
10月16日(火) 東京都
患者さん・一般の方向け
JCHO東京新宿メディカルセンター がん患者サロン 第4回目:「こころの持ち方」と対話、修了式
10月16日(火) 愛知県
患者さん・一般の方向け
名古屋市立大学病院 第60回患者情報ライブラリーセミナー「がんとこころのケア」
10月16日(火) 埼玉県
患者さん・一般の方向け
埼玉県立がんセンター ホスピス緩和ケア週間「知って得する!生活の質を高めるひと工夫」
10月17日(水) 東京都
患者さん・一般の方向け
医師・医療スタッフ・保健師向け
第99回 マンマチアー(Mamma Cheer)"チアー活動"「がんのアンコンシャスバイアス(無意識の偏見)を解放する」
トップページ 治療と乳房再建の基礎知識 乳がんと診断されたら 乳がんの治療について 乳房再建について 治療と仕事 医療費・制度 乳がん患者会 全国マップ ニュース・トピックス イベント・セミナー情報 オピニオン アンケート 調査・統計 このサイトについて お問い合わせ