2017年05月19日

【人事労務担当者・産業保健スタッフ】治療と仕事の両立支援 コンテンツ紹介

キーワード:治療 治療と仕事
  • twitterでつぶやく
  • 乳がん治療と乳房再建の情報ファイル

 「治療と職業生活の両立支援」は様々な立場から考える必要があります

   両立支援とは、病気を抱えながらも、働く意欲・能力のある労働者が、仕事を理由として治療機会を逃すことなく、また、治療の必要性を理由として職業生活の継続を妨げられることなく、適切な治療を受けながら生き生きと働き続けられる社会を目指す取り組みです。

 いま、ご本人だけではなく、企業、地域社会、そして医療機関がそれぞれの立場から、両立支援について考えることが求められています。

 特に、労働者ががんなどの病気を理由として安易に退職を決めてしまわないように、事業者側にも、日頃から病気に関する理解の促進や、労働者との良好なコミュニケーションが求められています。

 そこで、がん患者(労働者)の就労に関する相談やサポートに関わる機会が多い人事労務担当者、産業保健スタッフに役立つ情報をピックアップしました。

「がんでも社会で活躍する」 がん患者サポートのための動画配信


■会社はどのような対応をすればよいか? ガイドラインに沿ったケーススタディ動画
両立支援啓発動画 (労働者健康安全機構)

 がんを発症した社員とその上司、人事労務担当者とのやり取りを通じて、治療と職業生活の両立を図るために会社はどのような対応をすればよいかについて理解しやすい、シミュレーション形式のドラマ動画です。

 2017年2月に厚生労働省から公表された「事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」 の解説もあります。

 ※都道府県ごとの産業保健総合支援センターでは、両立支援促進員が職場における治療と職業生活の両立支援をサポートしていますのでご相談ください(無料)
ご相談窓口のページ

【参照】治療と職業生活の両立支援とは(労働者健康安全機構)

がん治療スタッフ・産業保健スタッフ・企業のための
<がん就労者>支援マニュアル、ほか各種支援ツール

 厚生労働省がん対策推進総合研究事業で開発した支援ツール各種が無料公開されています。


「がんと就労」研究班で開発した各種支援ツールを紹介しています。
WEBツールや各PDFをダウンロードしてご活用ください。

・ がん治療と就労の両立支援度チェックと改善ヒント
・ 企業のための<がん就労者>支援マニュアル
・ がんと仕事のQ&A第2版 ほか。

※経営者・人事労務担当者を始め、全ての方々に活用していただけるものから、治療スタッフ向けのツールまであります。

【参照】がんと就労(厚生労働省がん対策推進総合研究事業)

(日本医療・健康情報研究所)

関連ニュース・トピックス

ニュース・キーワード

ニュース・トピックス
オピニオン
働く女性と乳がん -がん治療と乳房再建のいま-
辻 直子(セルポートクリニック横浜院長、杏林大学形成外科非常勤講師 )
がんと就労~本人と職場を支える産業看護職のより良い支援とは~
錦戸 典子(東海大学大学院健康科学研究科)
病気になっても仕事を続けるための支援
荒木 葉子(荒木労働衛生コンサルタント事務所)
乳がんとともに生きる人を理解する
青木 美保(帝京大学医学部附属病院 帝京がんセンター 認定遺伝カウンセラー)
キチンと手術・ホンネで再建(KSHS)~乳がんぶっちゃけ話~
溝口 綾子(一般社団法人KSHS 代表 )
遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)のいまとこれから
中村 清吾(昭和大学医学部 外科学講座乳腺外科学部門教授、 昭和大学病院ブレストセンター長)
イベント・セミナー情報
05月26日(金) 東京都
患者さん・一般の方向け
第17回 ONCOLO Meets Cancer Experts(OMCE):乳がん治療の進歩(抗がん剤・分子標的薬剤を中心に)
05月27日(土) 東京都
患者さん・一般の方向け
CLIMBってなに?参加者の話を聞いてみよう!
05月27日(土) 
患者さん・一般の方向け
医師・医療スタッフ・保健師向け
タバコフリーサミット2017・東京
05月27日(土) 愛知県
患者さん・一般の方向け
ブリザーブドフラワー&おしゃべり会 in名古屋
05月27日(土) 東京都、長野県
患者さん・一般の方向け
KSHS 春のカミツレツアーのご案内
トップページ 治療と乳房再建の基礎知識 乳がんと診断されたら 乳がんの治療について 乳房再建について 治療と仕事 医療費・制度 乳がん患者会 全国マップ ニュース・トピックス イベント・セミナー情報 オピニオン アンケート 調査・統計 このサイトについて お問い合わせ