2017年02月24日

乳がんはパートナーにも心的負担をもたらす

キーワード:
  • twitterでつぶやく
  • 乳がん治療と乳房再建の情報ファイル
 乳がんは、患者自身だけでなくパートナーにも大きな心的負担をもたらすことが、新しい研究でわかった。乳がん治療のストレスから、パートナーや介護者の42%以上に不安症状が引き起こされ、この不安は発症から数年間続くという。

 この研究によると、パートナーが精神的に落ち込んでしまうと不安を訴える確率が倍増し、「現実を否定する」「飲酒に走る」「問題を他人のせいにする」「落ち着きがなく攻撃的になる」といった特徴がみられるようになる。「こうした状態は介護者自身の健康だけではなく、乳がん患者の健康やQOLにも大きな影響を及ぼす」と、研究を主導した米ダナ・ファーバーがん研究所(ボストン)のNancy Borstelmann氏は述べている。

 がん患者のケアは複雑でストレスが大きいことはよく知られているが、若年患者のパートナーについての研究は限られていた。そこで同氏らは、40歳以下で乳がんと診断された患者のパートナー289人を対象に調査を行った。

 乳がん患者のパートナー289人中284人は男性で、4人に3人は乳がん診断時に子育て中であった。金銭的な不安、不十分な社会的支援、親であることのストレスにすでに直面しているパートナーでは、乳がん診断後に不安を抱く確率が高かった。

 また、ストレスに最も強く関連する因子としては、対処能力が低いことと大学教育を受けていないことが浮かび上がった。教育レベルが低いと低収入や医療システムへの理解不足とも結びつくことから、「学歴が低いと助けが必要だと大きな声を上げるのをためらいがちになる」と、同氏は説明している。

 今回の研究では、専門の医療スタッフが患者だけでなくそのパートナーと向き合い、問題を早期に突き止める必要があることが示された。「われわれができる最善策は、パートナーが抱えている不安の原因を探り、彼らが必要とするものを明らかにし、適切なサポートを受けていると彼らを安心させることだ」と、同氏は述べている。医療スタッフがパートナーや介護者の問題に気づかないままでいると、支援グループやソーシャワーカー、乳がんサバイバーのパートナーたちの存在を彼らに知らせるきっかけを逃してしまうことになる。

 米国臨床腫瘍学会(ASCO)会員で米フロリダ大学准教授であるMerry Jennifer Markham氏も、「パートナーや介護者は自分の健康状態よりも患者を優先させてしまう。われわれは彼らの不安に対してより積極的に対処し、彼らが直面する問題に理解を示す必要がある。がん患者のパートナーが自身自身もケアするようになれば、すべての人にとって有益だ」とコメントしている。

 この知見は、1月27~28日に米サンディエゴで開かれたASCOがんサバイバーシップシンポジウムで発表された。なお、学会発表された知見は、査読を受けて専門誌に掲載されるまでは予備的なものとみなされる。

記事原文 [HealthDay News 2017年1月23日]

Copyright © 2017 HealthDay. All rights reserved.

(参考情報)
学会プレスリリース

おすすめイベント

関連ニュース・トピックス

ニュース・キーワード

ニュース・トピックス
オピニオン
働く女性と乳がん -がん治療と乳房再建のいま-
辻 直子(セルポートクリニック横浜院長、杏林大学形成外科非常勤講師 )
がんと就労~本人と職場を支える産業看護職のより良い支援とは~
錦戸 典子(東海大学大学院健康科学研究科)
病気になっても仕事を続けるための支援
荒木 葉子(荒木労働衛生コンサルタント事務所)
乳がんとともに生きる人を理解する
青木 美保(帝京大学医学部附属病院 帝京がんセンター 認定遺伝カウンセラー)
キチンと手術・ホンネで再建(KSHS)~乳がんぶっちゃけ話~
溝口 綾子(一般社団法人KSHS 代表 )
遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)のいまとこれから
中村 清吾(昭和大学医学部 外科学講座乳腺外科学部門教授、 昭和大学病院ブレストセンター長)
イベント・セミナー情報
11月20日(月) 東京都
患者さん・一般の方向け
術後1年未満の方のための【安心ジムトレーニング教室】
11月20日(月) 東京都
患者さん・一般の方向け
キャンサーフィットネス  がん患者のための入門ウォーキング教室
11月22日(水) 宮城県
患者さん・一般の方向け
仙台医療センター 緩和ケア教室「がんの痛み教室」
11月22日(水) 東京都
患者さん・一般の方向け
第23回 ONCOLO Meets Cancer Experts(OMCE):がんに対する補完代替療法
11月22日(水) 愛媛県
患者さん・一般の方向け
四国がんセンター がんと遺伝 遺伝性腫瘍セミナー「子宮体がんや卵巣がんが関係する遺伝性腫瘍」
トップページ 治療と乳房再建の基礎知識 乳がんと診断されたら 乳がんの治療について 乳房再建について 治療と仕事 医療費・制度 乳がん患者会 全国マップ ニュース・トピックス イベント・セミナー情報 オピニオン アンケート 調査・統計 このサイトについて お問い合わせ