2017年02月09日

【動画紹介】「がんでもキレイに」メイクとウィッグでおしゃれにお出かけ-KAYOプロジェクト-

キーワード:ライフスタイル
  • twitterでつぶやく
  • 乳がん治療と乳房再建の情報ファイル

「がんでもキレイに」 がんサバイバーのための動画配信

 乳がんステージⅣの瀬戸川加代(乳がんステージⅣ 行政書士瀬戸川法務事務所代表)さんと、美容師・理容師・カメラ・クリエイター・シェフ・ウィッグアドバイザーによるプロ集団が制作する動画のご紹介です。

 がんになっても、メイクやウィッグでキレイになって、楽しい毎日を過ごそう!というコンセプトを発信されており、メイクとウィッグなどの使用のコツやその他にも様々なアドバイス、生活のヒントが得ることができます。

■ 「がんでもキレイに」 Vol.1  メイクとウィッグでおしゃれにお出かけ編 
乳がん・抗がん剤・脱毛・メイク・ウィッグ

【引用:かよプロジェクト Kayo Project】

■ 「がんでもキレイに」Vol.2 眉毛メイク編 Fujiko(フジコ)眉ティントのススメ
【引用:かよプロジェクト Kayo Project】

≫その他の動画もYouTube で閲覧できます!

「がんでもキレイに」わたしを救えるのはわたし
-かよプロジェクト Kayo Project-

 がん闘病でさえ楽ではないのに、抗がん剤で髪や眉毛やまつ毛が抜けることで、姿が変わってしまい、本来の元気まで失いそうな女性の仲間たちに、

「普通の化粧品だって、キレイになれる方法はあるよ。」
「ウィッグなんて、医療用じゃなくたって、おしゃれで気に入ったものを選べばいいんだよ。」
「今までのように、外に出てみたくなるよ。」と呼びかけたくて、動画コンテンツを作ることを思いつきました。

 いまの私にやれることをやりたいと思ったのです。そこに、プロの腕を持つ仲間たちが共感して、その技を惜しみなく提供してくれました。

 このブログでは、その動画コンテンツをリリースするたびにお知らせしていく予定です。 がんで苦しんでいる方はもちろん、ご家族の方々、ご友人の方々に観ていただいて、少しでも前向きな気持ちでオシャレが楽しめるようになったらいいなと思います。≫ 公式ブログ

(日本医療・健康情報研究所)

関連ニュース・トピックス

ニュース・キーワード

ニュース・トピックス
オピニオン
働く女性と乳がん -がん治療と乳房再建のいま-
辻 直子(セルポートクリニック横浜院長、杏林大学形成外科非常勤講師 )
がんと就労~本人と職場を支える産業看護職のより良い支援とは~
錦戸 典子(東海大学大学院健康科学研究科)
病気になっても仕事を続けるための支援
荒木 葉子(荒木労働衛生コンサルタント事務所)
乳がんとともに生きる人を理解する
青木 美保(帝京大学医学部附属病院 帝京がんセンター 認定遺伝カウンセラー)
キチンと手術・ホンネで再建(KSHS)~乳がんぶっちゃけ話~
溝口 綾子(乳がん体験者の会「KSHS」代表)
遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)のいまとこれから
中村 清吾(昭和大学医学部 外科学講座乳腺外科学部門教授、 昭和大学病院ブレストセンター長)
イベント・セミナー情報
03月23日(木) 青森県
患者さん・一般の方向け
頭皮ケア・医療向けウィッグ無料相談会のご案内
03月25日(土) 北海道
患者さん・一般の方向け
乳房再建法について
03月25日(土) 宮城県
患者さん・一般の方向け
第8回市民公開構座『知っておきたい抗がん剤治療 ~これからの抗がん剤治療を考える~』
03月25日(土) 東京都
患者さん・一般の方向け
第4回Over Cancer Together がんサバイバー・スピーキング・セミナー
03月25日(土) 愛媛県
患者さん・一般の方向け
医師・医療スタッフ・保健師向け
がん哲学外来 にいはまカフェ
トップページ 治療と乳房再建の基礎知識 乳がんと診断されたら 乳がんの治療について 乳房再建について 治療と仕事 医療費・制度 乳がん患者会 全国マップ ニュース・トピックス イベント・セミナー情報 オピニオン アンケート 調査・統計 このサイトについて お問い合わせ