2017年01月18日

乳がんLIFE Vol.3 がんケアに活用されるヨガ

キーワード:ライフスタイル
  • twitterでつぶやく
  • 乳がん治療と乳房再建の情報ファイル

心の状態を改善するのに、特に役立つ

 ヨガというと「柔軟性のある人が行う運動」というイメージがありますが、近年、「セラピーとしてのヨガ」が欧米で急速に広がりつつあります。これは病気などによって起こるつらい症状を改善するために、ヨガを活用していこうという動きです。

 「統合補完医療」としてのヨガの普及を目指し、活動する「日本ヨガメディカル協会」代表理事の岡部朋子さんによると、こうした動きは、乳がんケアにおいて特に顕著だといいます。乳がんの患者は女性が多く、ほかのがんに比べ、大変予後が良いというのが大きな理由です。

 がん告知にはじまり、アピアランスの問題など、様々なストレスにさらされるという理由から、わけもなく恐怖を感じる、無気力・無関心、未来に希望が持てないといった心の問題を抱える人も少なくありません。ひいては睡眠不足や食欲不振、不規則な生活など、QOLの低下も招いてしまいます。ヨガはそうした心の問題を改善するのに特に役立つといいます。

 「ヨガの語源は『つなぐ』『結ぶ』というサンスクリット語の言葉で『私たちの心を結んで、落ち着かせる』という意味です。ヨガをするときに、動きに気をとられてしまいがちですが、ヨガの本質は瞑想による心の安定であり、決してポーズをとることではないのです」(岡部さん)

世界各国で発表されるヨガに関する医学論文

 「病気を抱えている人におけるヨガの効果」は、世界各国で研究されていて、これまでにヨガに関する医学論文は約3500編、ヨガと乳がんに関する医学論文は約150編発表されています。

 これらの研究の中で、ヨガが睡眠を改善し、倦怠感や抑うつ状態を軽減することで、QOLを大きく向上させることがわかっています。

 

ヨガが与える身体的及び心理的効果の例

・コルチゾール(ストレスホルモン)を下げる
・自律神経を安定させる
・睡眠の質を上げる
・気分障害、倦怠感、抑うつ状態の改善

 では、実際にヨガを始めるとしたら、どういった点に気をつけたらいいのでしょう。大切なポイントは3つあります。

 1つめは、腕に負担をかけないこと

「ヨガのポーズの中には、腕に体重がかかりリンパ浮腫のリスクを高めるものもありますので、そうしたポーズには壁やイスを上手に使って、腕に負担をかけない工夫をしてみてください」(岡部さん)

 そして2つめは、疲れすぎないようにということ。

「ヨガにおいて、ポーズの難易度と効果は比例しません。気持ち良さと効果は比例します。疲れすぎるほどヨガを行ってしまうことは逆効果になります」(岡部さん)

 最後、3つめは動きにとらわれないこと。

気づき > 呼吸 > 動き が大切です。その逆になると、動きにとらわれ、ヨガの効果がなくなってしまいます。『ねばならない』を手放すことが大切です」(岡部さん)

 誰でも無理なく、手軽に始められるのがヨガの良いところ。日々のケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

日本ヨガメディカル協会
ルナワークス 乳がん×ヨガ

■取材協力/岡部朋子さん
日本ヨガメディカル協会 代表理事、ルナワークス 代表

■取材・文/瀬田尚子
出版社勤務を経て、フリーランスのライター・編集者に。医療・健康分野を中心に雑誌、書籍、WEBメディアなどで取材・執筆を行う。
(日本医療・健康情報研究所)

おすすめイベント

関連ニュース・トピックス

ニュース・キーワード

ニュース・トピックス
オピニオン
働く女性と乳がん -がん治療と乳房再建のいま-
辻 直子(セルポートクリニック横浜院長、杏林大学形成外科非常勤講師 )
がんと就労~本人と職場を支える産業看護職のより良い支援とは~
錦戸 典子(東海大学大学院健康科学研究科)
病気になっても仕事を続けるための支援
荒木 葉子(荒木労働衛生コンサルタント事務所)
乳がんとともに生きる人を理解する
青木 美保(帝京大学医学部附属病院 帝京がんセンター 認定遺伝カウンセラー)
キチンと手術・ホンネで再建(KSHS)~乳がんぶっちゃけ話~
溝口 綾子(一般社団法人KSHS 代表 )
遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)のいまとこれから
中村 清吾(昭和大学医学部 外科学講座乳腺外科学部門教授、 昭和大学病院ブレストセンター長)
イベント・セミナー情報
11月17日(金) 北海道
患者さん・一般の方向け
旭川医科大学病院 腫瘍センター がん患者サロン ほっとピアセミナー「抗がん剤治療に伴う外見の変化へのケア」
11月18日(土) 愛知県
患者さん・一般の方向け
豊田厚生病院 第84回 がんサロン "煌(きらめき)" 「最近のがん相談の話題」
11月18日(土) 静岡県
医師・医療スタッフ・保健師向け
第11回がん看護フォーラム21 テーマ:今さら聞けないがん薬物療法とその副作用
11月18日(土) 神奈川県
患者さん・一般の方向け
ピンクリボン湘南ウォーク
11月18日(土) 宮城県
患者さん・一般の方向け
がん患者さん支援のためのピアサポーター育成研修会 ~がんサロン編~
トップページ 治療と乳房再建の基礎知識 乳がんと診断されたら 乳がんの治療について 乳房再建について 治療と仕事 医療費・制度 乳がん患者会 全国マップ ニュース・トピックス イベント・セミナー情報 オピニオン アンケート 調査・統計 このサイトについて お問い合わせ