2016年07月05日

「脂肪注入による乳房再建」 安全性や満足度について

キーワード:乳房再建 治療
  • twitterでつぶやく
  • 乳がん治療と乳房再建の情報ファイル

「脂肪注入による乳房再建」 臨床試験の結果

 八木俊路朗講師ら(鳥取大学医学部附属病院形成外科)は自己脂肪由来の幹細胞を用いた「脂肪注入による乳房再建」(自己組織再建の1つ)の臨床研究結果を発表しました。

 対象患者は乳癌のため乳房の部分切除(乳房温存術)を受けた乳がん患者5人で、臨床研究は2011年から行われました。

 まず、患者自身の腹部などから皮下脂肪を採取して二分し、半分の皮下脂肪から中に含まれる幹細胞だけを集めて残り半分の皮下脂肪に加えて幹細胞の含有量を増やした幹細胞リッチな注入用の脂肪を用意し、これを乳がん手術により陥没した部位に注入して形状の復元(乳房再建)を行いました。

 治療後の乳房の形状や患者満足度のほか、感染や乳癌の再発などに対する安全性も調べました。単純な脂肪注入では脂肪の生着率の低さが問題となりますが、幹細胞の含有量を増やした脂肪では生着率が向上し、術後6-12ヶ月で乳房の体積が安定し、形状も整いや柔らかな感触となりました。患者満足度も非常に良好でした。

 術後12ヶ月、及びそれ以降も感染や癌の再発などの有害事象は起こっていません。さらに術後5年まで観察を続ける予定です。

第3種再生医療等の治療 CAL法

 また、同様に自己脂肪由来幹細胞を追加した脂肪を注入して乳房再建等を行う治療法として「CAL法」(脂肪幹細胞を付加した自家脂肪移植法)と呼ばれている方法もあり、こちらも同じ効果が確認されています。CAL法に関しては2015年には第3種再生医療等の治療に認められ、すでに多くの手術が実施されています。

 CAL法も前記の「脂肪注入による乳房再建」と同じく患者自身の腹部などから吸引した皮下脂肪を二つに分け、幹細胞の含有量の多い注入用の脂肪を作成して、主に乳癌のため乳房を一部または全摘出した部分に注入することで形状の復元(乳房再建)を行う方法です。生着率も高く、シリコンインプラントと比べて乳房本来の形状と柔らかさを回復できるうえ、皮弁法より低侵襲で比較的簡単な手術方法という利点もあります。CAL法は乳房再建の他、顔面変性疾患や漏斗胸の再建、豊胸術、その他美容整形などにも適用されています。


脂肪は太ももや腹部から吸引します。所要時間は1時間半ほど。

Cカップぐらいまで再建可能 Step-CAL法

 CAL法の中で段階的に脂肪由来幹細胞を注入する「Step-CAL法」(段階的脂肪由来幹細胞付加脂肪移植)という方法があります。こちらは辻直子院長等(セルポートクリニック横浜 )が発表しました。

 一回のCAL法手術で増やせる乳房の体積は100-150mlですが、3ヶ月程の間隔で複数回の手術を行う方法がStep-CAL法です(段階的CAL法という意味で「Step-CAL法」)。

 乳房の大きさとしては、通常、3回の手術でCカップぐらいまで乳房再建できますが、Dカップ以上ではCAL法の他にインプラントを併用してする方法などがあります。


Step-CAL法 3回 ※TE:ティッシュ・エキスパンダー(組織拡張器)

参考:2016年5月号の形成外科学会誌

(日本医療・健康情報研究所)

乳がんサバイバーの婚活セミナー「この経験を恋愛・婚活・結婚生活にどう活かすか?」

おすすめイベント

関連ニュース・トピックス

ニュース・キーワード

ニュース・トピックス
オピニオン
働く女性と乳がん -がん治療と乳房再建のいま-
辻 直子(セルポートクリニック横浜院長、杏林大学形成外科非常勤講師 )
がんと就労~本人と職場を支える産業看護職のより良い支援とは~
錦戸 典子(東海大学大学院健康科学研究科)
病気になっても仕事を続けるための支援
荒木 葉子(荒木労働衛生コンサルタント事務所)
乳がんとともに生きる人を理解する
青木 美保(帝京大学医学部附属病院 帝京がんセンター 認定遺伝カウンセラー)
キチンと手術・ホンネで再建(KSHS)~乳がんぶっちゃけ話~
溝口 綾子(一般社団法人KSHS 代表 )
遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)のいまとこれから
中村 清吾(昭和大学医学部 外科学講座乳腺外科学部門教授、 昭和大学病院ブレストセンター長)
イベント・セミナー情報
01月17日(水) 
患者さん・一般の方向け
第90回 マンマチアー(Mamma Cheer)"チアー活動"「がん専門薬剤師が解説します!乳がんの薬物療法」~正しい情報の理解のために知っておきたいこと~
01月17日(水) 東京都
患者さん・一般の方向け
国立国際医療研究センター病院「がん患者サロンOLIVE」交流会
01月18日(木) 愛媛県
患者さん・一般の方向け
四国がんセンター がんとお金 知って得する みんなの制度  テーマ「医療費控除 ~1年間にたくさんの医療費や薬代を支払ったとき~」
01月19日(金) 東京都
患者さん・一般の方向け
医師・医療スタッフ・保健師向け
平成29年度がんサバイバーシップ研究成果発表会・セミナー
01月19日(金) 兵庫県
患者さん・一般の方向け
医師・医療スタッフ・保健師向け
ゆずりはサロン あしゆ亭
トップページ 治療と乳房再建の基礎知識 乳がんと診断されたら 乳がんの治療について 乳房再建について 治療と仕事 医療費・制度 乳がん患者会 全国マップ ニュース・トピックス イベント・セミナー情報 オピニオン アンケート 調査・統計 このサイトについて お問い合わせ