2016年03月
3. 乳房再建について

4. 時期と手術回数による再建手術の分類

  • twitterでつぶやく
  • 乳がん治療と乳房再建の情報ファイル

乳房再建手術は、再建素材による分類だけではなく、行うタイミング(一次再建と二次再建)や、再建が完成するまで手術の回数(一期再建と二期再建)など、様々な種類があります。それぞれにメリット、デメリットがありますので、主治医とも話し合って、適した方法を選択することをおすすめします。

一次再建と二次再建のメリット・デメリット
  一次再建 二次再建
施術のタイミング 乳がん手術と同時に行う 乳がん手術後、期間をおいてから行う
メリット
  • 乳房の喪失感が少ない。
  • 手術が1回少ないので肉体的な負担が減る。
  • 入院期間は短く、経済的な負担が少ない。
  • 一次二期再建では、エキスパンダー挿入している期間に、再建方法を考える時間がある。
  • まずは乳がん治療に専念できる。
  • 再建方法について、考える時間がある。
  • 乳がんの手術とは別の施設で再建を行うこともできる。
デメリット
  • 一次一期再建では、再建方法について、考える時間が短い。
  • 病院が選べない。
  • 乳がんの術後組織検査がすんでいないので、今後の治療法が不明。
  • 乳房の喪失感を味わう。
  • 手術が多くなるため、経済的に負担がかかる。

一次(同時)再建と二次再建
喪失感が少ないことが、一次再建の最大のメリット

 乳房再建手術を行うタイミングには、乳がん手術と同時に行う「一次(同時)再建」と、乳がん手術を終えてから一定の期間をおいて行う「二次再建」があります。

 一次(同時)再建は乳がん手術と同時に、胸の下の筋肉に、皮膚を伸ばす袋である「エキスパンダー」を入れる、もしくは腹部や背中などの組織を移植する「自家組織再建」を行います。一次(同時)再建を行うためには、乳腺外科医と形成外科医の連携が必要であり、対応していない病院もあります。最大のメリットは、麻酔から覚めたときに胸の膨らみがあることで、乳房を無くした喪失感が少ないことです。

 二次再建は、乳がん手術からしばらくたってから再建をすることです。まずは乳がんの治療に専念したい、もしくは再建についてゆっくり考える時間がほしいという人に適しています。再発の不安など乳がんの進行の程度によっては二次再建のほうが望ましいという場合もあります。5年、10年とある程度時間をおいてからも、乳房再建することは可能です。

一期再建と二期再建
エキスパンダーを使用する場合は、二期再建に

 一期再建は1度の手術で再建が完成させることで、ほとんどの自家組織再建がこれにあたります。二期再建は、約6ヶ月間、エキスパンダーを使用した後に再建を完成させます。インプラント再建の場合は、インプラントを挿入するスペースを確保するために。ほとんどが二期再建となります。

 一方、自家組織再建は一期再建も可能ですが、エキスパンダーを用いて二期再建を行えば皮弁皮膚がパッチワーク状に露出せずにすみます。

一期再建と二期再建
  一次再建 二次再建
一回の手術で再建を完成させる場合 一次一期再建 二次一期再建
自家組織再建
エキスパンダーを使用後に再建を完成させる場合 一次二期再建 二次二期再建
インプラント再建のほか、自家組織再建の例も

働く女性の乳がんセミナー「乳がん患者さんの恋愛・婚活・結婚生活」

関連ニュース・トピックス

ニュース・トピックス
オピニオン
働く女性と乳がん -がん治療と乳房再建のいま-
辻 直子(セルポートクリニック横浜院長、杏林大学形成外科非常勤講師 )
がんと就労~本人と職場を支える産業看護職のより良い支援とは~
錦戸 典子(東海大学大学院健康科学研究科)
病気になっても仕事を続けるための支援
荒木 葉子(荒木労働衛生コンサルタント事務所)
乳がんとともに生きる人を理解する
青木 美保(帝京大学医学部附属病院 帝京がんセンター 認定遺伝カウンセラー)
キチンと手術・ホンネで再建(KSHS)~乳がんぶっちゃけ話~
溝口 綾子(一般社団法人KSHS 代表 )
遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)のいまとこれから
中村 清吾(昭和大学医学部 外科学講座乳腺外科学部門教授、 昭和大学病院ブレストセンター長)
イベント・セミナー情報
09月20日(水) 東京都
患者さん・一般の方向け
キャンサーフィットネス 朝陽ウォーキング@明治神宮
09月20日(水) 神奈川県
患者さん・一般の方向け
医師・医療スタッフ・保健師向け
乳がん、婦人科がんの下着・補正パット・リンパ浮腫でお悩みの方 ☆藤沢相談会・試着会☆
09月20日(水) 愛知県
患者さん・一般の方向け
藤田保健衛生大学病院患者さん向けがんセミナー「抗がん剤治療と医療福祉相談」
09月22日(金) 東京都
医師・医療スタッフ・保健師向け
第5回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会(9/21-9/22)
09月22日(金) 東京都
患者さん・一般の方向け
国立がん研究センター 第14回公民館カフェ 「40~50歳代のハザマ世代のがんを考える」
トップページ 治療と乳房再建の基礎知識 乳がんと診断されたら 乳がんの治療について 乳房再建について 治療と仕事 医療費・制度 乳がん患者会 全国マップ ニュース・トピックス イベント・セミナー情報 オピニオン アンケート 調査・統計 このサイトについて お問い合わせ