乳がん患者会 全国マップ
神奈川県

  • twitterでつぶやく
  • 乳がん治療と乳房再建の情報ファイル
  • あけぼの神奈川 スタッフも会員も、みなさんより少しだけ早く乳がんと向き合うことになった、一般の人です。 治療や仕事、家事の合間に助け合って運営しています。
  • がん患者サロンあさひ がんという病気を体験した方とそのご家族は、体験した人同士でしか分かちあうことが難しい気持ちを抱えることがあります。
  • がん相談支援センター(済生会横浜市東部病院) がんに関する様々な相談に応じるとともに適切な情報を提供します。おひとりやご家族だけで悩まずに解決方法を一緒に考えていきます。
  • きぼう 参加者同士がお茶を飲みながら、和やかな雰囲気の中でお話をして、交流を深めます。
  • 湘南がんサロンkokua(コクア)会 湘南地区のがん患者と家族が集い、情報交換や気分転換をする語りの場です。
  • コスモス 患者会「コスモス」は、治療中、治療後のがん患者さんやその家族が集い、ともに語り、情報交換をする場として立ち上げられました。
  • さんぽ道 がん患者さんやご家族同士が、病気のこと・生活のこと・将来のことなどについて、悩みや体験を語り合う交流会です。
  • がん哲学外来 なごみカフェ 対話を中心として、患者様をはじめ、がんと共に生きる方々に寄りそう働きです。
  • ハートプレイス 乳がん患者サロン ”ハートプレイス” は、治療中、治療後の乳がん患者やその家族が集い、共に語り、情報交換する場として生まれました。
  • ひまわりの会 乳がん患者さんとそのご家族が、気楽におしゃべりできる憩いの場です。同じ体験をした仲間と、様々な不安、悩み、体験談などを語り合いませんか?
  • 乳がん体験者の会PiF(ぴふ) 乳がんを体験された女性同士の貴重な情報交換と親睦の場をつくりまたQOL向上のための社会教育活動を行う団体です。(PiF(Pay it Forward)は『恩送り』の意味です。乳がんになり多くの方から頂いた恩を別の乳がんになり困っている方にお返しをさせて頂く念いです。)
  • ほっとサロンいだ 図書館でもあり、美術館でもあり、もうひとつの自宅のようでもあります。「病院の中にあり、病院の中ではない場所」 「自分の生きる力を取り戻すための場所」 「とりあえずここにくれば、探していたものが見つかる場所」
  • マリアリボン マリアリボンは働き盛り世代の乳がん体験者が集まり 気楽におしゃべりしたり、学んだりできる患者会です
  • マリア・ビバーチェ 患者同士によるおしゃべり会を開催し、情報交換や癒しを得る機会を持っています。医師による勉強会やピンクリボンウォークやRFLにおけるピンクリボン活動をしています。
  • メディカルヨガ がんの患者さんにとってとりわけ重要なのは、本人が持つ生命力を優しく蘇らせることです。なぜなら「疲労」「落込み」こそががんによる最も深刻で典型的な副作用だからです。特に乳がんは早期発見、早期対応が可能なだけに術後のリハビリが回復の大きな鍵を握ります。
  • Yuki(ユウキ)の会 患者さんにとっては、もっと悩みや病気のことを多く話し合える場が欲しいという要望からこの親睦会は始まりました。
  • 横浜がん哲学外来 メディカルカフェは、ゆったりとした雰囲気でお茶を飲みながら、患者さんやご家族や医療者が同一の平面で対話する場です。
  • 1

都道府県から探す

内容や目的で探す

新着情報

  • ウイメンズブレイクタイム(ミーティング)

    乳がんや婦人科系がんの治療を受けている方が集まり悩みや思いを話し情報交換してお互いに支えあう場所です。

  • Peer Ring(ピアリング)(SNS・WEBサイト)

    乳がん・子宮がん・卵巣がんなど女性特有のがんに罹患し闘病生活に直面する人が、同じ病気、似た状況にある仲間とつながり、安心して情報交換できる無料会員制のソーシャル・ネットワーク・サービスです。

  • NPO法人C-ribbons (シーリボンズ)(東京都)

    誰よりも「強く」「優しく」時間の大切さを知っている女性たちがキラキラした人生を歩む機会を社会に提供するために、シーリボンズは「がんサバイバー」と 「支える全ての人たち」のために活動します。

  • 宿坊で語り合うガン患者の集いin光澤寺(鳥取県)

    上手く言葉に出来ず、抱えている思い 家族にも、いや家族だからこそ、話しづらいこと・・・ 人は色んな思いを抱えて生きています。 「病になった自分。でもこれから先、何があっても歩く力は欲しい。」 そんな貴方の窓を開ける鍵 それは共通体験を持つ方の言葉の中にあるのかもしれません。 数珠も南無阿弥陀仏も必要ありません。 ただ、共に「生きること」を考える場です。

  • worker and cancer(大阪府)

    治療にはどれだけ時間が係るのか、治療費はいくらかかるのか? 会社へはどんな風にどこまで話せばいいのか?治療中の仕事はどうなるのか? さまざまな疑問や不安、問題に、具体的な問題解決に向けサポートします。

情報の掲載について

このコーナーでは、全国の乳がん患者会情報を募集しています。主催者の方は、ぜひ当サイトをご活用ください。

お申し込みはこちら ▶

※情報掲載に関しての費用は一切かかりません。
※掲載の可否については日本医療・健康情報研究所の判断で決定させていただきます。

全国乳がん患者会マップの掲載について

このコーナーでは、全国の乳がん患者会情報を募集しています。主催者の方は、ぜひ当サイトをご活用ください。

お申し込みはこちら ▶

※情報掲載に関しての費用は一切かかりません。
※掲載の可否については日本医療・健康情報研究所の判断で決定させていただきます。

ニュース・トピックス
オピニオン
働く女性と乳がん -がん治療と乳房再建のいま-
辻 直子(セルポートクリニック横浜院長、杏林大学形成外科非常勤講師 )
がんと就労~本人と職場を支える産業看護職のより良い支援とは~
錦戸 典子(東海大学大学院健康科学研究科)
病気になっても仕事を続けるための支援
荒木 葉子(荒木労働衛生コンサルタント事務所)
乳がんとともに生きる人を理解する
青木 美保(帝京大学医学部附属病院 帝京がんセンター 認定遺伝カウンセラー)
キチンと手術・ホンネで再建(KSHS)~乳がんぶっちゃけ話~
溝口 綾子(一般社団法人KSHS 代表 )
遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)のいまとこれから
中村 清吾(昭和大学医学部 外科学講座乳腺外科学部門教授、 昭和大学病院ブレストセンター長)
イベント・セミナー情報
11月17日(金) 北海道
患者さん・一般の方向け
旭川医科大学病院 腫瘍センター がん患者サロン ほっとピアセミナー「抗がん剤治療に伴う外見の変化へのケア」
11月18日(土) 愛知県
患者さん・一般の方向け
豊田厚生病院 第84回 がんサロン "煌(きらめき)" 「最近のがん相談の話題」
11月18日(土) 静岡県
医師・医療スタッフ・保健師向け
第11回がん看護フォーラム21 テーマ:今さら聞けないがん薬物療法とその副作用
11月18日(土) 神奈川県
患者さん・一般の方向け
ピンクリボン湘南ウォーク
11月18日(土) 宮城県
患者さん・一般の方向け
がん患者さん支援のためのピアサポーター育成研修会 ~がんサロン編~
トップページ 治療と乳房再建の基礎知識 乳がんと診断されたら 乳がんの治療について 乳房再建について 治療と仕事 医療費・制度 乳がん患者会 全国マップ ニュース・トピックス イベント・セミナー情報 オピニオン アンケート 調査・統計 このサイトについて お問い合わせ