2016年12月 更新
乳がん患者会 全国マップ
トリプルネガティブ乳がん患者会「ふくろうの会」

トリプルネガティブ乳がん患者会「ふくろうの会」

  • twitterでつぶやく
  • 乳がん治療と乳房再建の情報ファイル
About 概 要
WEBサイト
WEBサイトを見る ▶ 
お問い合わせ

お問い合わせページへ ▶

Activity 活 動
ふくろうの会について

■「ふくろうの会」は、トリプルネガティブ乳がんの予後を良くしたい、治したいという思いから設立されました。効果があるとされる薬や、新薬が、1つでも多く標準治療として使用できるように、臨床試験の推進活動を主な目的とする会です。

■なぜ「ふくろうの会」と言う名前にしたのか?ふくろうには、「先を見据えて切り開く力」と言う意味があります。トリプルネガティブ乳がんの予後不良を払拭できる様、ふくろうの会は前に進み、道を切り開いていきたいと思っております。

主な活動目標

■ トリプルネガティブ乳がんに対して、有効とされる未承認薬ならびに適応外薬の保険適応に向け、臨床試験の推進活動を行いたいと思っています。  

■勉強会や講演会を開催し、トリプルネガティブ乳がんの現状を多くの方々に知っていただきたい、病気に対し正確な情報を得てもらいたいと考えています。

都道府県から探す

内容や目的で探す

新着情報

情報の掲載について

このコーナーでは、全国の乳がん患者会情報を募集しています。主催者の方は、ぜひ当サイトをご活用ください。

お申し込みはこちら ▶

※情報掲載に関しての費用は一切かかりません。
※掲載の可否については日本医療・健康情報研究所の判断で決定させていただきます。

全国乳がん患者会マップの掲載について

このコーナーでは、全国の乳がん患者会情報を募集しています。主催者の方は、ぜひ当サイトをご活用ください。

お申し込みはこちら ▶

※情報掲載に関しての費用は一切かかりません。
※掲載の可否については日本医療・健康情報研究所の判断で決定させていただきます。

ニュース・トピックス
オピニオン
働く女性と乳がん -がん治療と乳房再建のいま-
辻 直子(セルポートクリニック横浜院長、杏林大学形成外科非常勤講師 )
がんと就労~本人と職場を支える産業看護職のより良い支援とは~
錦戸 典子(東海大学大学院健康科学研究科)
病気になっても仕事を続けるための支援
荒木 葉子(荒木労働衛生コンサルタント事務所)
乳がんとともに生きる人を理解する
青木 美保(帝京大学医学部附属病院 帝京がんセンター 認定遺伝カウンセラー)
キチンと手術・ホンネで再建(KSHS)~乳がんぶっちゃけ話~
溝口 綾子(一般社団法人KSHS 代表 )
遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)のいまとこれから
中村 清吾(昭和大学医学部 外科学講座乳腺外科学部門教授、 昭和大学病院ブレストセンター長)
がん治療を楽にする口腔ケア
百合草 健圭志(静岡県立がんセンター 歯科口腔外科部長)
人工乳房製作者「ブレスト・アーティスト」について
林 かおり(ブレストケア京都株式会社 代表取締役社長)
「がんと就労」広がる病院内での就労相談
近藤明美 (近藤社会保険労務士事務所)
イベント・セミナー情報
08月17日(金) 新潟県
患者さん・一般の方向け
医師・医療スタッフ・保健師向け
第34回新潟がん哲学外来カフェ
08月18日(土) 東京都
患者さん・一般の方向け
医師・医療スタッフ・保健師向け
東村山がん哲学外来メディカル・カフェ 4 周年記念会 『~個性を引き出す~』
08月18日(土) 東京都
患者さん・一般の方向け
がんと共に生きる乳がんコース
08月18日(土) 東京都
患者さん・一般の方向け
第15回 アピアランス講習会
08月19日(日) 奈良県
患者さん・一般の方向け
がん哲学外来 大仏さんカフェ 5 周年 ✧ 樋野 興夫先生をお迎えして ✧
トップページ 治療と乳房再建の基礎知識 乳がんと診断されたら 乳がんの治療について 乳房再建について 治療と仕事 医療費・制度 乳がん患者会 全国マップ ニュース・トピックス イベント・セミナー情報 オピニオン アンケート 調査・統計 このサイトについて お問い合わせ